2014/10/1 更新

ソファはインテリア家具の王様

 

大人数で使う場合は、部屋の広さにも関わってきますが、大きいひとにあわせて、小さいひとはクッションなどで調節するのが賢い選び方。

座面の高さ(シートハイ:SH)は低いほうが落ち着きますが、低くて奥行きが広いと立ちにくくなります。


●選び方 その1:構造を確かめるには・・少し高めから腰を落としてみて、底につく感じや、フレームにあたる感じのものはあんまりよいものではないでしょう。

またシートや背の柔らかさ、硬さは個人の好みによりますが、選び方の基本としてあんまりやわらかすぎるものは選ばないように。

●通販で購入する場合、輸入ものだと日本のものと奥行き、サイズが違うことがあるのでよく確かめよう。

●選び方 その2:ソファとソファカバーを別売りしている家具屋さんもあるので、お気に入りのソファを買って汚れても、洗ったり、新しいのを買ったりできるものもあります。

☆ソファは大きさのある家具なので選び方を熟知していないとなかなか難しい家具でもありますよね。ごろごろしたりお昼寝したり・・。過ごす時間が多いからじっくり選びたいもの。どかーんと存在感のあるソファもいいけど、こじんまりとしたソファの選び方として一人がけ用ソファをチェックしておくのもステキ。昔っぽいデザインで、レトロな柄だったりしたら、もう!!欲しくなります!無印なんかにあるビーズソファ(?)あれってどうなんだろう?お昼寝もできますとか書いてあったけど。きつくないのかなぁ。あの感触にはとてもひかれますが。少しお高めよね・・。

おすすめソファ
 

●耳つきベビーソファ

これは子ども用で、MOCOSMILEというとこが出展。耳つきカワイイ!後ろの方にはポケットつきで(写真下)おかしや絵本など入れられます。丈夫な合成皮革で、中身はウレタンがぎっしり。角がないからケガがなく安心。遊び盛りの子どもをしっかり支えてくれる優れモノ。カラーも赤、黄、白、ピンクと4色。後ろから見るとクマさんみたいですよ。ほっこりした気持ちになること間違いなし。

 

●葉っぱソファ

Thansmittersっていう通販にありました。「foglia」っていうんだそうです。ゆらゆら川を流れる小船のような・・。子どもゴコロに帰れそうですね。この写真で想像するより奥行きがあって、お昼寝が気持ちよさそうです。こういう夢がある家具っていいなぁ〜と思うのです。選び方としては・・・ゆったり系?

 

 

●コーナーソファ

コーナー型の選び方でもやはり注目するべきは弾力のあるクッション!中程度の硬さのウレタンフォームの座面と座面奥行610mmの広々としたタイプ。ベッドのとこでもご紹介したfieraという通販サイトからです。コーナーソファって広くって大好き!場所をとるって人もいるけど、オットマンもあれば最高です。クッションもついてるそうですよ。

 

ソファってよりクッションみたいなイメージです。

 

Favorite

ヤマト運輸
http://www.kuronekoyamato.co.jp/
安心の豊胸手術
http://www.fbc-bust.net/

2015/1/8 更新